2011年4月10日日曜日

春の味覚

16日にNPOのイベントを企画しようと、タラノメの生育状況を確認に「いのち一番の森」へ。
やっとのことで探したタラノメ。
今年はやっぱり生育が遅いようで、16日のイベントは無理みたいです。
それに去年の下草刈りで随分タラノ木も切ってしまいましたし。量もあまり望めません。


それでも、少〜しはあったので、ありがたくいただきました。
天ぷらにする10分前に掘って来たタケノコと、20分前に収穫して来た椎茸、それにタラノメの天ぷら。天ぷら油(菜種油)も小麦粉も自家製品。自給率100%です。笑

あっさり塩でいただきました。
タケノコは堀立なので、灰汁抜きをする必要はありません。生のまま、ほくほくしておいしいです。タラノメはもう少し大きくなってから採ったほうが、味が深まってもっとおいしいかも。
菜の花のおひたし。これも湯がく10分くらい前に採ったもの。
凄くパワーをもらった感じがします。ありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿